すっぽん小町でシミが消えるって本当?


こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



すっぽん小町を飲んでお肌の調子が良くなった!という口コミをSNS上で見かけるのですが、なかには「すっぽん小町を飲めばシミが消える!」「シミ効果抜群!」と謳っているサイトも目にします。



でも、本当にすっぽん小町を飲むだけでシミが消えるのでしょうか?今回は、すっぽん小町とシミの関係性や効果のメカニズムについて検証していきたいと思います。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





すっぽん小町で本当にシミが消えるのか?効果の真実とは!




img_20161212_093824


すっぽん小町を飲んだら本当にシミが消えるのでしょうか?実は、実際にシミが消えたという口コミもあります。






このサイトだからこそ誤解のないように説明しておきたいのですが、すっぽん小町にはシミを消す効果がありませんし、実際に販売元であるていねい通販も、すっぽん小町がシミ解消に効果があると謳っているわけではありません。



というのも、サプリメント自体が「一般食品」であるため、販売にあたって機能性を謳うことができません。さらに、厚生労働省が認可した特定保健用食品や栄養機能食品であっても、シミを消す効果があると表示することができないのです。



しかし、すっぽん小町は「シミを消す効果がある」のではなく、「シミを“予防”することできる」サプリメントであることに違いありません。なぜなら、すっぽん小町に含まれている栄養素がさまざまなアプローチでシミを作らないように働きかけてくれるからなんです。



…と言いましても実際にイメージがつかないと思います。そこでここからは、すっぽん小町を飲めばなぜシミを予防することができるのか?そのメカニズムを詳しく紹介していきます!



すっぽん小町とシミ予防についてのメカニズムを深掘り!




すっぽん小町とシミ予防についてのメカニズムを深掘り!


すっぽん小町を飲むだけで、なぜシミの発生を防ぐことができるのでしょうか?実は、すっぽん小町に含まれる3つの栄養素が関係しているんです!



img005


3つの栄養素とは、



  • アミノ酸

  • コラーゲン

  • ビタミンE



  • 以上の3つを指します。



    この3つの栄養素が、シミ予防にどう働きかけるのかを詳しく見ていきましょう。



    すっぽん小町のシミ対策1:アミノ酸




    すっぽん小町には、必須脂肪酸や非必須脂肪酸を含めて全部で19種類のアミノ酸が含まれています。その中でも「シスチン」と呼ばれるアミノ酸に、紫外線による肌ダメージを抑制したり、ターンオーバーを促す働きが期待できるのです。



    シスチンは、髪の毛や爪の構成成分であるケラチン(たんぱく質の一種)を構成するアミノ酸。積極的に補うことで艶やかでしなやかな髪の毛や、健やかな爪をどんどん作ってくれるのですが、実はシミの原因であるメラニンの生成を抑える働きもあるんです。



    メラニンは紫外線による影響を受けて発生してしまいますが、ただ強い日差しだけを避ければいいわけではありません。紫外線には二種類あり、波長の短いレジャー紫外線以外にも、波長の長い生活紫外線があります。



    生活紫外線は、室内にいても窓ガラスを通り越して室内に侵入し、肌の真皮にまで到達してしまいます。真皮には、ハリや弾力、うるおいを保つコラーゲンやヒアルロン酸といった美容成分があるため、メラニンの発生だけではなくシワやたるみの原因になってしまうのです。



    さらに、シスチン以外のアミノ酸にも代謝をサポートする働きがあります。代謝が促進されると肌のターンオーバーが活性化するため、メラニン物質や老廃物の排出を促してシミのできにくい肌を作ってくれるんですよ!



    こちらの記事では、すっぽん小町に含まれるアミノ酸の含有量や、種類別による効果をまとめていますのでぜひご一読ください。
    「すっぽん小町のアミノ酸含有量は?19種類の効果のまとめ!」



    スポンサーリンク
     



    すっぽん小町のシミ対策2:コラーゲン




    肌にハリや弾力を与えるコラーゲン。コラーゲンは、肌の中でも真皮と言われる層に存在している成分なのですが、紫外線や加齢の影響で減少する傾向があります。



    コラーゲンが減少してしまうと、真皮から表皮に向かって十分な栄養を送り込むことができなくなるため、肌のターンオーバーが乱れてしまいます。



    ちなみに肌のターンオーバーとは、簡単に言うと約28日で肌が生まれ変わること。



    表皮と真皮の間には基底層と言われる層があり、新しい皮膚の細胞をどんどん創り出していきます。同じく基底層にはメラニンをつくりだすメラノサイトが存在しており、肌細胞とともに押し上がることで通常垢となって剥がれ落ちていくのです。



    しかし、コラーゲンの減少や代謝の低下で肌のターンオーバーが滞ってしまうと、メラニンの排出自体もうまくいかなくなるので、シミやくすみ、そばかすの原因となってしまいます。シミを防ぐには、コラーゲンの量を増やし肌のターンオーバーを促進することが重要なのです。



    すっぽん小町には「はがくれすっぽん」と言われる良質で高級なすっぽんが使われています。このはがくれすっぽんに含まれる豊富なアミノ酸は、コラーゲンの素になるたんぱく質を構成するため、結果的にシミ予防に効果が期待できるということなのです。



    一方で、すっぽん小町を飲んでいて、体臭が気になったという意見も見受けられますので、気になる方は参考にしてくださいね。
    「すっぽん小町で体臭がキツくなる?3つの原因と対策!」



    すっぽん小町のシミ対策3:ビタミンE




    img_20161212_093740


    ビタミンEは「若返りのビタミン」とも言われており、肌のターンオーバーを促進する効果が期待できます。なぜかというと、肌のターンオーバーを阻害する活性酸素の働きを防ぐ抗酸化作用があるからなんです。



    さらに、ビタミンEには血行を促進する働きもあります。血行が促進されれば代謝がアップするので、肌のターンオーバーを促すことにもつながるんですよ。



    ちばみにビタミンEとコラーゲンは非常に相性の良い組み合わせなので、もともと一緒に摂ることをおすすめしています。すっぽん小町にはビタミンEとコラーゲンが両方含まれているほか、血液をサラサラにするDHAやEPA、造血の働きを持つ鉄分が含まれているので、ビタミンE本来の力が発揮されやすいんです。



    ⇒すっぽん小町で動脈硬化予防?EPA・DHAの効果とは?



    ビタミンEの働きによって活性酸素を防ぎ、肌のターンオーバーが促進されることでシミ対策につながると言えます。



    これらの栄養素が飲み始めていつから効果が現れるのか気になる!という人は私の体験談をまとめてますので要チェック!



    ⇒すっぽん小町の効果はいつから?飲み始め1ヵ月の体験談と口コミ!



    結論!すっぽん小町を飲めばシミ予防になる!




    これまでご紹介したように、すっぽん小町に含まれるさまざまな成分が代謝や肌のターンオーバーを促すため、結果的にシミ予防になります。できてしまったシミに対して効果を発揮するわけではありませんが、シミは時間をかけて肌の表面に現れてしまうため早め早めの予防が大切です。



    このほかにも、吹き出物に対する効果も期待できます。詳しくはこちらの記事で紹介しているので、ぜひご覧くださいね。
    すっぽん小町で吹き出物に効果が!その原因と治った実例!



    健やかで美しい肌をキープするためにも、すっぽん小町を活用してみてくださいね。



    sponsored link
     




     すっぽん小町の口コミを見てみる

     すっぽんサプリの人気ランキングを見てみる