すっぽん小町を朝に飲むと効果的な理由は


こんにちは、すっぽん小町研究家の和歌子です。



多くの人に愛用されているすっぽん小町ですが、飲み方に関してよく聞かれるのが「いつ飲んだらいいの?」ということ。



パッケージを見ても特に指定されていないので、飲み方に悩む人達が少なくないようですが、 ずばり、朝飲むのが効果的です。



今回は、なぜ朝飲むのが効果的なのか、食事の前後でどちらがいいのか、夜飲むときとの違いについて、詳しく解説していきます!



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





すっぽん小町は朝に飲むといい?




すっぽん小町は朝に飲むといい?


「すっぽんのスタミナ」効果を期待するのであれば、なんといっても「朝に飲む」のがオススメです。



なぜなら、食後は栄養の吸収が最も活発に行われるからです。



さらに、朝は朝でも、起きてすぐではなく食事後に摂取するのがベスト!



なぜなら、すっぽん小町のソフトカプセルに詰め込まれたアミノ酸やビタミン、ミネラルなどの豊富な栄養分が、朝食の消化吸収に合わせて非常にスピーディーかつ確実に、体内に取り込まれるからです。



政府機関でもアミノ酸やビタミン、ミネラルの栄養の大切さに触れていますのでぜひ参考にしてください。



⇒栄養・食生活|厚生労働省



そして、アミノ酸を取ることの重要性を分かりやすく動画でもまとめてありますのでチェックしてくださいね。







朝に飲むことで、その日1日をパワフルに過ごせるという愛用者の感想もよく耳にしますね。



さらに、食事後にすっぽん小町を飲めば、Wのパワーで多忙な1日も元気に過ごせることでしょう。



他のすっぽんサプリでも同じ結果が得られるかどうか、以下のサイトもご覧になって検証してみてくださいね。



⇒すっぽん物語の効果は?口コミや成分まとめ!楽天で購入できる?



スポンサーリンク




「晩飲み」によるデメリットを「朝飲み」で解消!




「晩飲み」によるデメリットを「朝飲み」で解消!


朝にすっぽん小町を飲むことには、さらに他にもメリットがあります。



まずひとつ目は、「夜に飲むのに比べて、規則正しく摂取しやすい」ということ。



忙しい日々を過ごしていると、残業や外食などで帰宅が遅かったり、家事育児で疲れ果てて、赤ちゃんの寝かしつけで寝落ち…なんてこと、ありませんか?



すっぽん小町を晩に飲む場合、少しばかり「うっかり飲み忘れ」を起こしやすいんですね。



私自身も何度か、そんな経験があります。



それに比べて朝は、毎日一定のタイムスケジュールで動くケースがほとんどです。



決まったその流れの中に「すっぽん小町を飲む」というステップを組み込めばいいので、毎日、同じ時刻に飲むことができ摂取が安定してくるだけでなく、晩に比べると飲み忘れを起こしにくいんですね。



毎晩飲むようにしてはいるけれど、夜は日によって過ごし方がバラバラで、つい飲み忘れてしまいそう…なんていう人は、思いきって飲むタイミングを見直して、朝に飲むようにするといいでしょうね。



また、時々いらっしゃる「夜に飲んだら眠れなくなった」という方。



元気をつける、目覚めをよくするのが特徴のすっぽん小町ですので、効果が素早く現れる体質の方ほどこの「寝つきの悪さ」の症状を感じるようです。



これでは、せっかくのすっぽん小町効果も台無しですよね。



そんなときは是非、飲むタイミングを朝に変えてみて下さい。



そうすることできっと、寝つきの悩みの改善ばかりでなく、日中のさらなるパワーアップを実感できるはずです!



ただ、夜寝る前に飲むことで人によっては効果が出ることもあるんです。その内容と理由を以下のサイトでまとめてますので合わせてチェックしてくださいね。



⇒すっぽん小町はいつ飲む?夜寝る前が効果的な理由と飲み方とは?



逆に夜飲んだ方がいい人で、副作用ともいえる症状で「眠くなる」方が多いからなんですね。以下のサイトに理由を書いてありますので参考にしてくださいね。



⇒すっぽん小町で眠くなる副作用の原因と対策!最適な摂り方は?



まとめ




今回は、すっぽん小町を朝に飲んだ場合の効果を中心にお話ししました。



いつ飲むべきか検討するための参考になりましたか?



朝飲みの効果と、晩飲みタイプのデメリット解消という大きく2つの側面からお話しした訳ですが、すっぽん小町をいつ飲むかを考える際に、すっぽん小町を日々研究している私が特に大切にしていただきたいのは「継続できるタイミングであること」。



そして飲む量が1粒でも効果があるのか気になる!というあなたは以下のサイトを参考にするといいですよ!



⇒すっぽん小町は1粒でも効く?1番効果的な摂取量と飲み方とは?



飲み続けることで、穏やかに、緩やかに体を強く健康にしてくれるのがすっぽん小町の魅力ですから、



続けやすいタイミング、飲み忘れにくいタイミングで飲むことがとても重要なんです。



あまり初めから「絶対このタイミングで!」とこだわり過ぎずに、効き目や生活サイクルなどを見極めながら、自分に合った服用タイミングを見つけて下さいね。



sponsored link





P.S.



「すっぽん」と聞いてまず何を思い浮かべますか?



滋養強壮、スタミナ増強によい食材、と答える人が多いでしょう。



もちろんすっぽん小町にも、しっかりとこれらの効用があります。



すっぽん小町の原材料は、佐賀県産の『はがくれすっぽん』。



高級料亭でも使われている、高品質なすっぽんです。



そのはがくれすっぽんを100%、一切無駄にすることなくサプリメントにしたのがすっぽん小町ですので、すっぽん小町を毎日飲むということは、まるですっぽん料理を毎日食べているようなものなんですね。



そんなすっぽん小町ですが、公式には、いつ飲むのが正解なのでしょうか?



そもそも、すっぽん小町のパッケージには「1日2粒を目安に」と書いてあるだけ。



「食事前に」とか「食事後に」というようなタイミングについては一切書かれていません。



そして、何歳から飲むのが一番効果を感じやすいのか。そちらについては以下のサイトでも詳しく追っていますので、あなた場合に当てはめてみてくださいね。



⇒すっぽん小町は子供も飲める?何歳から飲むのが最適かを解説!



すっぽん小町は薬ではなくサプリメント、つまり「栄養補助食品」なので、飲むタイミングを指定することはできないんですね。



それは逆に言えば、いつ飲んでもよいということ。



自分次第で選んでよいのです。



すっぽん小町ユーザーの口コミサイトを見ても、朝に飲む人、夕食後に飲む人、寝る前に飲む人とさまざま。



朝と晩、1粒ずつ飲むという方もおられます。



飲み始めからやみくもに「飲むタイミングは好きに決めていい」と言われても困惑してしまうでしょうが、最初から決めなくても大丈夫。



というよりむしろ、しばらく飲み続けてすっぽん小町の効果や自身の体調の変化や症状と相談しながら、「自分にとってのベストなタイミング」を見つけるのが一番なんです。





 すっぽん小町の口コミを見てみる

 すっぽんサプリの人気ランキングを見てみる